Blog

Sanctions

Sanctions

$2 Million and Counting: How Dozens of Pro-Russian Groups Are Using Cryptocurrency Donations to Fund the War in Ukraine

Pro-Russian social media accounts have collected millions of dollars in crypto donations since the start of the war in Ukraine. Here's how.

Sanctions

Crypto Mixer Usage Reaches All-time Highs in 2022, With Nation State Actors and Cybercriminals Contributing Significant Volume

Crypto mixers are a go-to tool for cybercriminals on the blockchain. We find that in 2022, crypto addresses tied to…

Sanctions

Cryptocurrency Markets Aren’t Liquid Enough for Mass Russian Sanctions Evasion

One question many have asked is whether or not cryptocurrency markets have enough liquidity to allow for mass sanctions evasion…

Sanctions

[CHAINALYSIS PODCAST EPISODE 2] Is Crypto The New Way To Fundraise During War?

Episode 2 of Public Key, the Chainalysis podcast, is here! You can listen or subscribe now on Spotify, Apple, or…

Sanctions

法執行機関によるダークネットマーケットの閉鎖に続き、OFACがHydraおよびロシアの取引所Garantexにも制裁措置

本日は、暗号資産犯罪との戦いにおける非常に重要な日となりました。米国の複数の法執行機関とドイツの連邦警察の協力によって、ロシアを拠点とした、収益で世界最大のダークネットマーケットと言われる「Hydra Market」が閉鎖に追い込まれました。 さらに同日、米国司法省はHydraの主要なオペレータの1人を告訴し、また米国財務省外国資産管理局 (OFAC) はHydraを制裁対象として、100を超える暗号資産のアドレスをSDNリストに追加しました。同時にOFACは、以前Chainalysisがマネーロンダリングにおける役割を調査した、ロシアの暗号資産取引所であるGarantexについても制裁対象としました。  OFACが指定した全てのアドレスは、Chainalysis製品にて織別が付けられ、KYTをご利用のお客様には、設定に応じて「制裁対象」のアラート (sanctions alert) が表示されるようになります。  以下で、HydraおよびGarantexの違法行為を分析し、またOFACがリストに掲載した制裁対象アドレスを共有します。 Hydraとは? Hydraはロシア語圏だけを対象としているにも関わらず、ここ数年にわたり、突出して規模の大きいダークネットマーケットとなっています。 2021年、Hydraは全世界のダークネットマーケットの収益の75%に相当する、17億ドル相当の暗号資産を受け取っています。 Hydraはまた、その洗練された運営方法でも有名です。例えば、Uberに似た仕組みによって匿名の運び屋を手配して麻薬取引行ったり、買い手が人里離れた森に現金を埋め、売り手が後からそれを掘り出すといった、非接触型の手法で麻薬取引を行っています。Hydraは、ダークネットマーケットにおける取引の機密性やセキュリティを熟知しています。  Hydraやそのベンダーは、厳密なコントロールと管理が行われているインフラストラクチャーに備えられた複数の事前承認済みサービスを使って、ベンダーやサイバー犯罪者が暗号資産をロシアルーブルに換金できる、マネーロンダリングサービスを提供しています。  Hydraでマネーロンダリングサービスを提供するベンダーの例 実際に2020年、Hydraは他のダークネットマーケットや、盗難資金を保持したウォレット、ランサムウェアのオペレータ、詐欺などから、6億4,500万ドルに相当する暗号資産を受け取っています。 暗号資産を使った制裁回避に関する最近の懸念を考えれば、Hydraの閉鎖と制裁措置は正に最適なタイミングでの対応と言えます。このプラットフォームが提供するマネーロンダリングサービスが、制裁対象となっているロシアの企業や個人に便宜を供与している可能性があるからです。これらの対応に加え、米国の司法省は、ロシア在住のDmitry Olegovich Pavlovを、麻薬の流通とマネーロンダリングを目的にHydraの運営に関わった容疑で告訴しました。2015年以来、Pavlovは自身の会社であるPromservices…

Sanctions

OFAC Sanctions Hydra Following Law Enforcement Shutdown of the Darknet Market, As Well As Russian Exchange Garantex

Today is a big day in the fight against crypto crime. Following a joint operation involving several U.S. law enforcement…

Sanctions

[CHAINALYSIS PODCAST PREMIERE EPISODE] Can Russia Use Cryptocurrency to Evade Sanctions?

Today, we’re excited to launch the Chainalysis podcast: Public Key. Hosted by our CMO Ian Andrews, Public Key aims to…

Sanctions

체이널리시스, 가상자산 제재 감시 툴 ‘오라클’ 무료 출시

블록체인 데이터 플랫폼 기업 체이널리시스(한국지사장 백용기)가 가상자산 제재 감시 툴인 체이널리시스 오라클(Chainalysis oracle)을 예정보다 빨리 출시했다고 밝혔다. API는 다음 달…

Sanctions

Cryptocurrency Brings Millions in Aid to Ukraine, But Could It Also Be Used For Russian Sanctions Evasion?

As Russia’s invasion of Ukraine continues, cryptocurrency is taking on an important role in the conflict. On the positive side,…

Sanctions

History Has Its Eyes on Crypto. Let’s Prove It’s on the Right Side.

Since Russia invaded Ukraine, people from all over the world have donated tens of millions of dollars worth of cryptocurrency…

Sanctions

How Chainalysis Helps Compliance Teams Address Sanctions Red Flags

In the midst of Russia’s invasion of Ukraine, financial crime enforcement agencies like the US Financial Crimes Enforcement Network (FinCEN),…

Sanctions

Everything You Need to Know About OFAC’s New Sanctions Guidance for Cryptocurrency Businesses

On October 15, the U.S. Department of the Treasury’s Office of Foreign Assets Control (OFAC) released Sanctions Compliance Guidance for…

Sanctions

OFAC Highlights the Importance of Ransomware Prevention & Reporting in Latest Advisory

On Tuesday, September 21, the U.S. Department of the Treasury’s Office of Foreign Assets Control (OFAC) issued an updated advisory…

Sanctions

15% of All Ransomware Payments Made in 2020 Carried a Risk of Sanctions Violations

Last week, the United States sanctioned several groups and individuals due to their association with disinformation campaigns coordinated by the…

Sanctions

Introducing Chainalysis Crypto Crime Intelligence Briefs

We’re excited to announce our new series of Crypto Crime Intelligence Briefs! Chainalysis blockchain investigators are constantly identifying new groups…